2019年

あっという間に過ぎてしまった一年。

去年から引き続きで仕事が大きく変わって、今年はさらに役割も大きく変わって時間があっという間に過ぎ去ってしまった。

納得いかないこともたくさんあり、ストレスが増えた。

なんで今年は冬は海外にちゃんと行けなかったり。

替わりにといったら違うけどマリノスのリーグ戦を今年は全て見に行けた。

水曜開催がなかったのと、金曜開催も全て近場だったのが幸いした。

そのおかげもあって国内はかなりいろんなところに行けたというのと、カプセルホテルに泊まるのが楽しくなった。

そんなんでストレス発散しないとやっていけないのもあったけど。

にしても、優勝までするとはシーズン序盤はそこまで考えられなかった。

終盤は優勝を信じられる強さを身につけていたけど。

それもこれもここまで至る痛みを伴った過程があってこそ。

全てうまくいってたわけではないけど、乗り越えてきたものがあってこそ。

自分もきちんと乗り越えたいなぁと思うけど、乗り越えることがない一年だったかな。

来年は乗り越えることを経験できるといいけど。

日テレ・ベレーザ vs 浦和レッズレディース @NACK5スタジアム大宮

4年ぶりの皇后杯。

今は無料なのか。その影響なのか観客は1万人超え。

一発目のCKからの得点を女王貫禄でベレーザが守りきり。

レッズはGKから足元できちんとパス回そうとして、マリノスっぽくて好感を持てた。

ただ、ボールを回そうとしているときに、女子だとパワーがないからかどうしても片方のサイドに人がよってしまい、バランスが悪い。

きちんと各ポジションに人を配置していければもっとチャンス作れたんじゃ無いかなと思う。

今年のサッカー観戦もこれで終わり。

早く来シーズンが来ないかなぁ。

一人旅 2019冬

三重・奈良・滋賀・愛知・静岡・神奈川に行ってきました。

先週の韓国に続き、また旅へ。

なんかあまり考える時間がなくてだぁーっとこなせるところに行こうと。

三重では伊賀の忍者屋敷。

忍者でなんでかわくわくしてしまうのはなぜなのか。

どんでん返しとか楽しかったし。

奈良では古墳を見て散財ランチ。

滋賀にも行ったけどただ暗い中歩いただけだった。

名古屋は食べてなかった名古屋めし。次は台湾ラーメンかなぁ。

静岡では橋と神社。

大きい木を見るのは心が和む。

最後は横須賀。

なんか落ち着きなくすぎてしまったし、相変わらずすごいストレスをためているのがわかる旅だった。